<   2008年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧
またまた幼虫さん
c0048736_23393693.jpg

人気のなかったほうのレモンに、新しい葉が出てきたので、アゲハのお母さんが産み付けました。
緑の濃い、固い葉ばかりだけだったのが、ライトグリーンの柔らかそうな葉っぱが増えたから、お眼鏡にかなったみたい。
今日見たら、ちっこいのが2匹確認できました。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-30 23:39 | 自然の仲間たち
昨日の火傷
c0048736_13453265.jpg

c0048736_1345339.jpg

大きな水ぶくれが出来上がりました。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-30 13:45
火傷にロイヤルゼリー
c0048736_22525932.jpg

圧力鍋の蓋を不用意に開けて
湯気で指を火傷した。
冷やしても、冷やしても、ジンジン痛くなる~。
アイスノンや保冷材を押し付けたり
流水に浸けたり。
その間は痛みが抑えられるけど
やめるとズキンズキンジンジン。
昔、母が火傷にロイヤルゼリーが効くと言うので、
やってみたことを思い出す。
塗ると瞬く間に、痛みが収まった記憶もある。
試しに塗ってみました。
あ~ら不思議!
マジで、かなり収まってきました~。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-29 22:52
暑いよ~
c0048736_18121012.jpg

c0048736_18121145.jpg

小さすぎるのか、
せっかく貯めたお水を、掻き出すばかりで
浸かってくれません。
シャワーノズルが大好きなアニ子は、
ノズルに口をつけて、お水をガバガバ飲んでしまうから、
やめさせるのに一苦労。
なぜかアル男は,入ろうともせず、遠巻きにしてます。
無理やり入れても、すぐ出ちゃうのよ。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-29 18:12
可愛いパーカー
おそろいのお洋服の可愛いお写真のお披露目~。
って、すみません。親ばかなもので。。。
c0048736_13154572.jpg

部屋の中なので、暗かったし、
おまけに掃除前に撮ったから、きっちゃない~。
抜け毛が写ってるしぃ。。。
うう。お外で撮れば良かった。でも極暑・猛暑だからね~。
pantaloonさんのお洋服です。
blogはこちら
ミントブルーもきれいだし、なんてたって白のお洋服って
すっごくお洒落だと思いますぅ。
でも、我が家の場合、すぐに背中スリスリする子が
約2名いますので、
白は、アニ子限定。
c0048736_1324060.jpg

みんな似合ってるでしょ。
c0048736_13242236.jpg

ぼくちんも、どうでしゅ?
c0048736_13245998.jpg

うまく写せなくて、全体の感じとか、細部がわかりづらいかもですが、
生地もしっかりしていて、縫製も丁寧だし、お洗濯してもすぐ乾きそうだし、
とっても気に入ってます。
Melong君の刺繍と、要所要所に使われてるストライプもお洒落。
c0048736_13472019.jpg

ニキ子も、ニッコリ。
c0048736_13262760.jpg

あんまり撮っていたら、飽きてしまったニキ子さん。↓
ふて寝・・・。ごろんごろん。
c0048736_13272388.jpg

これを着て、お洒落なカフェにでも行きたいね~。
c0048736_13275716.jpg

[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-25 13:29 | アルアニアデわんニキ
微妙?姉弟関係に異変か?
今まで、アニお姉ちゃんに何をされても怒らず
じっと我慢だったアル男。
それがちょっとだけ反抗期?
先日、アルちんをなでてたら、例によってアニ子が飛んできて
後ろからアルをマウンティング、というか、
私から引き離そうとする感じで、乗ってきて、
しつこくマウンティング姿勢で引っ張るの。
これはまあ、いつもの事なんだけど、
今までだったら、なすがままだったアルちん。
その日は、とっさに後ろを振り向きざま、「がおう!」って言った。
たぶん反射的な動作で、他意はなかったんだろうけどね。
そしたらまあ、そんな反撃をされたことがないものだから
アニ子ったら、ビックリした様子で、焦ってすぐに飛び降りてから、
アルちんのご機嫌を取るかのように、お顔をぺろぺろ。
「やりすぎちゃった?ごめんね」「いいでしゅよ、お姉ちゃん」って感じで
アルちんもアニのお顔をぺろぺろ。
しばし、お互いに舐めあってたです。
アニりん、思わぬ反撃にちょっとビビったみたい。

で、昨日だったかも、やっぱり同じようなシチュエーションで
私に甘えてるアル男に、後ろから乗りかかったアニ子、
いつもの癖で乗ったけど、あ、と思ったらしく、すぐにやめたの。
やっぱりこの前怒られたのが効いたみたいだわ。

アル男にしてみたら、
「もういい加減にそれ、やめてください、お姉ちゃん」って感じだったのかも。
アル男に本気で反撃されたら、アニ子なんてひとたまりもないから
ちょっとヒヤっとした私です。
いつまでも仲良く、気の強い姉とへたれ弟の関係でいてほしいけど
アニエスがあまりに傍若無人だから、
堪忍袋の緒が切れたんだろうねえ。
いっつもオモチャを取られちゃうしね。
そのあとで、くっつきあって寝てたから、仲良し関係は変わらないけど
これでアニ子もちょっとは気を遣うようになるかもね。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-24 10:19 | アルアニアデわんニキ
朝顔
c0048736_8115941.jpg

庭に植えた西洋朝顔が咲いていたのでパチリ。
朝顔って、夏休みのイメージがあるのは、小学生の絵日記を思い出すからかな。
パッケージの写真とまったく同じだから、どっちが本物かわからないくらい。
右が写真なんだけど、そっくりでしょ。
さわやかなブルーです。

c0048736_8115939.jpg

玄関脇のレモンに、また青虫さん発見!
葉がたくさん付いてるレモンには産まないで、また、葉が少ないほうにアゲハのお母さんが産みつけたみたい。
なんでだろうな~。
今度は育ってほしいな。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-21 08:11
どしゃ降り
c0048736_13374858.jpg

大雨注意報が出そうな雨。
でもそのおかげで暑さが和らぎ
エアコンなしでも、こんな感じ~。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-18 13:37
避暑に行きたい
c0048736_725669.jpg

あ~。電気代が怖い。
でも、みんながハアハアするから
エアコンを、かけずにいられない。

ご心配おかけしましたが、ニッキー、昨日は一度もキャンと泣くこともなく、
病院の消炎鎮痛剤は、結局飲ませなかったけど
起き上がる時痛がったのも一昨日のあの時だけでした。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-17 07:25
どよよん
3月以来、なくなっていたもんで、すっかり安心してたニキ子のギャン。
そう、あの原因不明の前足イタタ。
それが、昨日の夜、私の横で寝たまま「キャ~ン」と突然泣いたの~。(泣)
え?また?まさか!と思いつつも、
寝ぼけたのかなあ?とも思ったんだけど・・・。

今朝も、5時頃、ベッドから降りるときと乗るときに、
小さな声でヒン!って二度泣いた。
あああ!またか~!
もしかして、泳がせ過ぎ~!?

夏はお散歩もあまりさせられないから、
寝てばかりでは、筋力も体力も落ちてしまうだろうし、
涼しいとこにも連れていってあげたいし
泳ぎなら身体の負担も少ないだろうしetc、と
良かれと思ったことが、また裏目に出たのかぁ~~?!

でもね、
ニキ子には人一番気をつけて、
続けて五回以上は連続で回収させないようにして休ませてた。
アルアニの三分の一ぐらいしかやらせてないんだけど。
それでもニキ子さんには、多かったのかも?
あ、それに、先週末は、タープ立てて、夕方までゆっく~りしてたから
休み休みだけど、普段よりも通算回数は多くなっちゃった。
それがいけなかったのかも。。
それで、またオーバーユースになっちゃったのかもしれないわ。
嬉しそうだからと、つい調子に乗って、遊ばせ過ぎたかなあ。
↓14日の日記でも、
ニキ子が楽しそうなのが嬉しくて、
ビデオまでアップしちゃってますわね、私。
これ書いたときはお昼で、まだニキ子はイタタ声は上げてなかったので
まさかこんなことが起きるとは
夢にも思ってませんでした・・・・・・・。(号泣)

雪遊びの時みたいに、足を上げて痛がってはいないけど、
さっきも起き上がる時に悲鳴あげてたの。(T_T)
はぁ~、またやっちゃったわ。

ニッキーって、最近、筋力が落ちてきたのか
アルアニよりも前足をバタバタさせて水掻きしてるから
きっとまた、1月に傷めた前足の靭帯が痛いんだと思う。
土曜日にあの泳ぎ方見て、ちょっとや~な感じがしたことを思い出しちゃった。
はぁ~。どんより~。
シニアになったから、
元気に行けるうちにいっぱい遊ばせてあげたいと、ついつい思って・・・。
やり過ぎてちゃ、しょうがないね。まったく!
またも飼い主失格。
ニキ子、ごめん。
どよ~んですぅ。
c0048736_1994130.jpg


病院行ったら、きっとまた「あまり過激な運動はさせないように」って
注意されることでしょう。
またレントゲンに、エコーって感じになるだろうなあ。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-15 18:36 | 健康管理・病気