「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:健康管理・病気( 88 )
またまた・・・
つぶろぐにも書いちゃったけど、
ニキ子、右前足をまた上げてます。
それも、今日私が出かける前までは
まったく異常なしだったの。
午後、帰宅したら、跛行してお出迎え。(T_T)
昨日、一昨日と、すさまじいテンションで
遊べ、遊べ攻撃が激しく、
でも、この週末は、出かけなかったので、
室内で「探せごっこ」をやった程度。
それでは飽きたらず、やっちゃんに飛びつくわ、
はしゃぎまくりでした。
つまり、どっこも痛くないって感じだったんだよね~。
まあ、それはいつもだけど。
前回、最後に痛がったのは7月。でも足を付いてはいたの。
今回は、前兆は月の初めで、
玄関から居間に入るときに、普通に歩いてたのに「キャ~ン!!」
先々週には、お座りしてオヤツ食べる時に、首を伸ばしたとき「キャン」
でも、琵琶湖で泳いだ後、痛がる様子もなくて、
よかった、よかったと思っていたんだけどねえ。
昨日、お洋服を着せるときに、右足を袖に通すときに
「ヒャン」って鳴いたので、やっぱりどっか痛いんだなあと思ってたのよね。
そしたら、今日は持ち上げてるし・・・。
1月に転倒したときと、
3月にまた跛行したときに、レントゲン撮ったけど、
いずれも骨、関節には異常なしで、たぶん靱帯でしょうってことだった。
そのときに調べた腫瘍の検査も数値的に異常なしだった。
やっぱり老化だよねえ。
旅行が響いてるのかも・・・・・。
泳ぎも、遠泳させないように、とか、回数も制限してるんだけど
一番負担がないから、泳がせて筋力は保たせたいしねえ・・・・。
もうすぐ9歳5ヶ月だから、無理はさせられないと思ってるけど、
本人は、ほんっとにテンション上げ上げで、アルアニよりはしゃぐので。
元気なのは嬉しいけど、身体がついて行かないってやつね。
そんなとこまで、飼い主似。(>_<)
最近、ぐっと寒くなってきて、
ベッドに潜り込むようになったのもいけないかもね。
ベッドに上がったり降りたりしてるから。
禁止令をまた出さねば。
クレート寝をさせなくちゃいけないかもしれないわ。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-09-29 17:56 | 健康管理・病気
講演会のお知らせ
日頃お世話になっている仕事関係の方から
講演会のお知らせをいただきました。

「人とペットが快適に暮らせるために」
~犬のきもちを知ろう~
9月21日(日曜日) 13時半開場 14時開演
場所:西東京市芝久保町5-8-2 田無タワーB1
c0048736_2223754.jpg

詳細はこちらまで。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-09-09 22:37 | 健康管理・病気
骨折続報
午前中に、再診してもらいました。
昨日は、夜間診療だったので、その精算なども。
そしたら、指をグイって伸ばす処置が手術になるもんで
えっらい高い診察料!!!
万札が飛んでいきやしたわ。
でも、昨夜の医師の処置と固定がよかったみたいで
今日の整形外科医師、「ああ、この固定はいいですね。
きちんと元の場所に戻ってますね」とのこと。
3週間ぐらい、このまま固定しておけば、大丈夫だそうです。
包帯グルグルになってるのも、はずして構わなくて、
小指の固定だけで、いいみたいだし。
それなら大きめのサンダルなら履けるから、出かけられるわ。

しかし、こんなことが起きるなんて。。。。。
家の中で骨折なんて、やあねえ。

病院に迎えに来てくれた車に乗り込んだら
後部座席から「ヒンヒン、ピーピー」の声が。
ビックリして振り返ったら、
「ニキ子が、どうしても一緒に行きたいって言うんで
連れてきたんだよ」
ニキちゃん、やっぱり私が心配でたまらないのねえ。

そうそう、整形の先生が、
「折れた当日は、ズキンズキンと痛くなってきますが、
それを過ぎれば、だんだん痛みは引きますから」というので
「先生、昨夜もそれほど痛くなかったですよ」と私。
「痛み止めは飲みましたか?」
「いえ、処方されませんでしたから」
「痛み止め、でなかったんですか?」
「ええ、でもそれほど痛くなりませんでした」
あきれたような、驚いたような表情で
「痛みに強いんですねぇ」
「・・・・・」
普通は、これくらい折れてると痛いらしい。
そういえば、私、昔、スキーで腰を骨折したときも
さすがに痛かったからリフトで降りてきたけど、
普通に帰宅して、夜は近所の店でゴハン食べて、ビール飲んで、
3日めぐらいに、どうも打ち身にしては痛いなあと思って
やっと近所の整形外科に行ったら
「見事にぽっきり折れてますね」と言われたっけ。
やっぱり10年ぐらい前に、足の親指を亀裂骨折したときも
2週間ぐらいで、固定を勝手にはずして、
姉とバリ旅行に行っちゃって、バリ島内を歩き回り、
遊びまくったことあるしなあ。
私って、痛みに鈍感?
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-09-06 11:22 | 健康管理・病気
折れちゃった( 泣)
c0048736_3123793.jpg

夜9時頃のこと。
キッチンから居間に早足で向かう途中、
重い室内用脚立?みたいなのに
足先を強打!
いった~い!と足を見たら
右足小指が、ほぼ90度、直角に曲がってました。うっぎゃあ~!?
痺れてて、あまり痛みはない。
まもなく帰宅した夫に、
車で病院へ連れていってもらった。
指を一目見た医者は、一言「あ~、脱臼しちゃったねえ」
そして、ちょっとニヤッとして、「痛いよ」と言うや、
指をグイ!ゴキ!
直角に曲がっていた小指が、あっという間にまっすぐに!
レントゲンを撮り、画像を見た瞬間、あっちゃ~という顔になり、
「ここ折れてますね」と指し示す医者。
「打ち所が悪かったってことでしょうね」とニヤリ。
はぁ~。
三、四週間でくっつくでしょうってことです。
でも、幸いというか、なぜか痛みは出てこない。
よ~し、絶対2週間で完治してみせるわ!
それにしても、今日は、眼科でも若い看護師のおかげで
信じられないことが起こったし、
ついてない日かも・・・。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-09-06 03:12 | 健康管理・病気
どよよん
3月以来、なくなっていたもんで、すっかり安心してたニキ子のギャン。
そう、あの原因不明の前足イタタ。
それが、昨日の夜、私の横で寝たまま「キャ~ン」と突然泣いたの~。(泣)
え?また?まさか!と思いつつも、
寝ぼけたのかなあ?とも思ったんだけど・・・。

今朝も、5時頃、ベッドから降りるときと乗るときに、
小さな声でヒン!って二度泣いた。
あああ!またか~!
もしかして、泳がせ過ぎ~!?

夏はお散歩もあまりさせられないから、
寝てばかりでは、筋力も体力も落ちてしまうだろうし、
涼しいとこにも連れていってあげたいし
泳ぎなら身体の負担も少ないだろうしetc、と
良かれと思ったことが、また裏目に出たのかぁ~~?!

でもね、
ニキ子には人一番気をつけて、
続けて五回以上は連続で回収させないようにして休ませてた。
アルアニの三分の一ぐらいしかやらせてないんだけど。
それでもニキ子さんには、多かったのかも?
あ、それに、先週末は、タープ立てて、夕方までゆっく~りしてたから
休み休みだけど、普段よりも通算回数は多くなっちゃった。
それがいけなかったのかも。。
それで、またオーバーユースになっちゃったのかもしれないわ。
嬉しそうだからと、つい調子に乗って、遊ばせ過ぎたかなあ。
↓14日の日記でも、
ニキ子が楽しそうなのが嬉しくて、
ビデオまでアップしちゃってますわね、私。
これ書いたときはお昼で、まだニキ子はイタタ声は上げてなかったので
まさかこんなことが起きるとは
夢にも思ってませんでした・・・・・・・。(号泣)

雪遊びの時みたいに、足を上げて痛がってはいないけど、
さっきも起き上がる時に悲鳴あげてたの。(T_T)
はぁ~、またやっちゃったわ。

ニッキーって、最近、筋力が落ちてきたのか
アルアニよりも前足をバタバタさせて水掻きしてるから
きっとまた、1月に傷めた前足の靭帯が痛いんだと思う。
土曜日にあの泳ぎ方見て、ちょっとや~な感じがしたことを思い出しちゃった。
はぁ~。どんより~。
シニアになったから、
元気に行けるうちにいっぱい遊ばせてあげたいと、ついつい思って・・・。
やり過ぎてちゃ、しょうがないね。まったく!
またも飼い主失格。
ニキ子、ごめん。
どよ~んですぅ。
c0048736_1994130.jpg


病院行ったら、きっとまた「あまり過激な運動はさせないように」って
注意されることでしょう。
またレントゲンに、エコーって感じになるだろうなあ。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-07-15 18:36 | 健康管理・病気
犬の破傷風
mixiマイミクさんの日記に
破傷風で亡くなったラブラドールのKENTA君のことが書いてありました。
破傷風は、昔の病気と思ったら大間違いで
現在も、あらゆる所に常在しているそうです。
子供の頃、転んだり、さびた釘を踏んだりすると
破傷風になるから気をつけろとよく言われたものですが、
現在も、その危険性に変わりありません。

破傷風の症状に馴染みのない獣医さんも多く、
KENTA君も病名が特定されるまでに時間がかかり
亡くなってしまったそうです。
その病状等を綴ったblogを
飼い主さんが公表してくださっています。

KENTAの破傷風日記

破傷風について詳しく書かれていますので、
是非、読んでみてください。
そして破傷風で命を落とすことのないように、
その症状を覚えていてください。
血清を常備している動物病院も少ないそうです。

破傷風に一番かかりやすいのは馬で、次いで、牛、人、山羊と続きます。
国内では、動物での発生は、比較的まれで、年間10頭程度ですが、
人では、今も年間100人程度、報告されているそうです。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-06-30 18:10 | 健康管理・病気
アイチェックのお知らせ
GRTA主催のアイチェックが二子玉川で開催されます。
4月に千葉での検診に参加できなかった皆様へご案内します。
ご希望の方はGRTA事務局までお申し込みください。
(事務局の都合で少しお返事が遅れるかもしれませんがご了承ください。)
多くの方のご参加をお待ちしています。
---------------------------------------------------

今年も集団検眼を行います。
網膜剥離、白内障、緑内障、視神経乳頭欠陥、中心性進行性網膜萎縮等は
レトリーバーの遺伝性疾患といわれています。

繁殖を考えている方は是非このスクリーニングにご参加ください。

また、繁殖を考えていない一般のオーナーもご自分の犬の眼について健
康状態を知ることは大切なことです。

希望される方は、事務局へ。

日時:7月6日(日曜日)
   9時より  午前と午後で16頭ほどを予定しており ます。

場所:世田谷区玉川1-3-28  梅澤濱夫記念館
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-05-21 15:45 | 健康管理・病気
アイチェックat BELLママのラン
毎年一回の恒例、FCRSJ主催のアイチェックが
4月6日に行われました。
今回の会場は、BELLママさんのドッグラン。
すご~く広くて素敵なドッグランだよ~と噂には聞いていたので
一度行きたいと思っておりました~。
アルアニニッキーなんて、ドッグランが目的で
診察はオマケだと思ってると思うわ。
c0048736_14474769.jpg

お天気も良くて、風がそよそよ吹いて、とっても気持ちよかったです。
c0048736_14483030.jpg

診察は、8時半受付、9時から実施されました。
いつものように、はじめに先生の説明を受けて、
眼圧や涙量を計り、目の写真を撮ります。
散瞳剤を点眼してから、眼底検査をして終了。
一ヶ月ぐらいで、結果が郵送されます。
お友達フラットさんとも会えて、和気藹々のうちに診察も終わり、
またまたドッグランでひと遊び。
爆走ブルースゥ君。
c0048736_14553033.jpg

ニキ子、先生の説明の間中、スリスリしてて、失笑をかってました。。。
c0048736_14561843.jpg

まくらちゃんです。
c0048736_1458765.jpg

ブルースゥ君は、会うたびにおっきく、立派になってます。
c0048736_14584738.jpg

ジェシーちゃんです。ニキ子と同い年。(^^)
c0048736_1512168.jpg

紗羅ちゃんです。いつも可愛いお洋服。
c0048736_1533278.jpg

アンドレ君。体高が高くて、立派な男の子。めっちゃ甘えん坊さんで、可愛いですぅ。
c0048736_1551727.jpg

アシモ君です。椅子で隠れちゃって、うまく撮れてなくてごめんねえ。
c0048736_1564043.jpg

紗羅ちゃんとアーサー。
c0048736_1581977.jpg

久しぶりに思い切り走って、満面の笑顔のアルアニ。
c0048736_15142323.jpg

BELLママさん、お世話になりました。
みなさま、お疲れ様でした。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-04-07 15:08 | 健康管理・病気
アイチェックのお知らせ
FCRSJ(フラットコーテッドレトリバー・ソサエティ・オブ・ジャパン)主催の
アイチェックを、千葉市内で4月6日(日曜日)に実施いたします。
犬種は問いません。
眼科専門獣医師による、眼底・眼圧などの精密な検査が受けられます。
愛犬の健康管理の一環で受けてみてはいかがでしょう?
アルアニわんニキも、ほぼ毎年受診しています。

詳細は、FCRSJまでお問い合わせください。
[PR]
by hirolin4chiens | 2008-02-18 16:02 | 健康管理・病気
あちゃ~(T_T)
c0048736_834592.jpg

昨日、数年ぶりの友人に会うため、夕方から出かけた。
夜帰宅してみたら…。
アル吉の前足の先が
舐め壊してて、一部赤剥けに!リンパ液出てるしぃ。
一昨年年末年始休みに、お留守番が続いたときに
一度なって以来、
ずっとおさまっていたんだけどなあ。
夜のお留守番が淋しかったのかな。
でもみんな一緒にフリーでの留守番だったんだけど・・・。
それでも不安??
昼間だと6~7時間のお留守番は問題ないんだけどねえ。。。。
ひとまずレスキューレメディ軟膏を傷口に塗り、
ヘザー、ホワイトチェストナット、クラブアップルをあげてみた。
こちらが寝てる間にまた舐めたら困るから、
しばらく一緒にいて安心させてから休みました。
今朝、確認したらひどくはなってなかった。はぁ。よかった。
私が朝食をとってる間中、
アル吉は、私の足下にいて、足を私の足の甲に乗せてました。
控えめな甘えたさんだから
やっぱりちょっと寂しかったのかも。
[PR]
by hirolin4chiens | 2007-08-06 08:34 | 健康管理・病気